三国志演義後半の武将物語

三国志演義の後半(孔明死後)の物語、活躍した武将たちの解説、三国志ゲーム、三国志にまつわることを気ままに書きます。

*

ニュース

三国志演義後半、過去記事整備完了!新記事も追加していきます

どうも!
諸葛菜です!

今まで過去記事を整備してきました。アメーバブログからワードプレスブログに引っ越してから、過去記事のリンクや改行がぐちゃぐちゃになってしまったり、画像が崩れたり、記事の一部が消失していましたので修正してきました。

過去記事を整理しながら読者さん達のコメントを拝見。アメブロガーの方がほとんどでしたので、リンク先があります。昔の読者さんたちと交流できたら嬉しいですが、チェックするとほとんどの方がすでにブログを更新していないか、削除されていました。

もうすでに3,4年前ですからね。時間が経つのは早い・・・。やっぱり寂しいですね。

 

今後の予定

アメーバ時代のように毎日更新はできませんが、不定期で三国志演義後半の武将をピックアップしていく、三国志関連のニュースを紹介してきます。基本的に昔とコンセプトは変わりません。

しかし、すでに三国志演義後半に登場するほとんどの武将、人物を記事にしてしまいました。残っているのは、

  • 王経(残り半分程度)
  • 孫皓
  • 賈充

後半の有名なところでは、この3名くらいでしょうか。三国志演義後半、横山光輝三国志、吉川英治三国志以外に正史やその他の書籍に登場する武将も取り扱っていきます。また、すでに紹介済みの武将についても、面白いエピソードがあったら取り上げていきます。信憑性が心配になりますが、中国語(中国)のサイトを翻訳し記事にしていきたいと思っています。

中国記事ではいまいち・・・と思ったら、台湾サイトから翻訳しようかなと。台湾なら間違いなさそうですしね^^

新年の記事を除けば、この記事が新ブログに移行してからの一発目の記事になりますね。不定期になりますが、バリバリと更新していきたいと思います!

[`evernote` not found]

スポンサーリンク

-ニュース